読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

没後110年 カリエール展

初期の作品はベラスケスなどのスペイン画家の影響を受けているとのことであるが、それらしき作品は特に見当たらない。むしろ展覧会全体は穏やかなセピア色で覆い尽くされており、自己主張の激しいスペイン絵画の影響は影を潜めている。 フランス象徴主義を代…

ISA GENZKEN Modelle für Außenprojekte 15. Januar bis 17. April 2016

恥ずかしながら現代アートに関する知識はほとんどないのでこの展覧会に行くまで名前も存じ上げませんでした。1993年には森アーツでも展覧会をやっているようでおそらく有名なかたなのでしょう。21世紀美術館にも作品が収蔵されています。 展覧会全体としては…

発掘

美術・芸術にたいして誠実にいたい、(学問的態度として)と思うときと全然1日のうちに思い出さない日の差が激しくて自分はやっぱり学部で勉強を終えるべきなんじゃないかとおもう今日此の頃です。 はじめてブログを書いてからたぶん一年くらい経っています…

グエルチーノ展 @国立西洋美術館

よみがえるバロックの画家 グエルチーノ展 3/3~5/31 ********* グエルチーノ(1591-1666年)はイタリア・バロック美術を代表するがかとして知られます。カラヴァッジョやカラッチ一族によって幕が開けられたバロック美術発展をさせました。一方、彼はアカデ…

no.1

美術鑑賞、読書、散歩を趣味にしています。 美術史を勉強していますが、勉強したことが身にならないので記録を残すことにしました。 展覧会の感想や美術書の感想などを書こうと思います。 画像は使わず、適切に日本語で表現できるようになりたいです。 英語…